kintone Café JAPAN 2019について

今年も「kintone Café JAPAN」の季節がやってきました!

今年のテーマは[ゼロ距離!]です。kintoneは専門的な知識がなくともシステム構築が出来る素晴らしいツールです。それ故にkintone Caféはユーザーもエンジニアもフラットに参加できるコミュニティになりました。

今回のkintone Café JAPAN 2019ではさらに突き詰めてエンジニアもユーザーも楽しめる会にしたいと思います!!

今年の特徴として課題解決型セッションというものを準備しています。要件定義とアプリ開発をどう進めていくのか…社内にkintoneをどう広げていけばいいのか?実際に現場でkintoneを担当している方、kintoneをプロフェッショナルに開発しているエンジニアさんにゼロ距離で熱く語っていただきます!

 参加者の皆様もゼロ距離でコミュニティを楽しみましょう!


開催日:2019年12月7日(土)
会場:サイボウズ大阪オフィス 35F
参加費:無料 
懇親会費用:2,000円(予定)※参加者のみ

タイムテーブル

ラウンジ+セミナールーム スピーカー

13:00-13:15

オープニングセッション

久米 純矢さん(株式会社AISIC)

13:20-13:50

ゴチャまぜ企画!

- カレンダー編 -

モデレーター:安藤 光昭さん(ビットリバー株式会社)

パネラー  :斎藤 栄さん(ラジカルブリッジ)

       遠藤 大輔さん(株式会社アーセス)

14:00-15:00

解決型セッション①(要件定義+アプリ開発)

モデレーター:久米 純矢さん(株式会社AISIC)

       どりぃさん(R3 institute)

パネラー  :Sadamoto Yukikoさん(R3 institute)

       富田 貴子さん(合同会社CoCoDigi)

15:00-15:15

休憩(質問記入タイム!)


15:15-15:45

ごちゃまぜ企画!

- プリント編 -

モデレーター:松田 正太郎さん(プロジェクトアスノート)

パネラー  :小林 裕輝さん(株式会社ソウルウェア)

        田里 友彦さん(トヨクモ株式会社)

        髙橋 佳七さん(株式会社オプロ)

15:45-16:00

休憩


16:00-17:00 解決型セッション②(社内にどう広げていくのか)

モデレーター:かなへいさん

       和田 学さん(R3 institute)

パネラー  :瀧村 孝一さん(キンボウズ)

       南山 寿理さん(エンジニア(フリーランス))

17:00-17:15 クロージング 前田 浩幸さん(猪原歯科・リハビリテーション科)
17:45- 懇親会

懇親会費用:2,000円(予定)※参加者のみ



ゴチャまぜ企画!カレンダー編 & プリント編

​ kintoneを使っていると必ずといっていいほど困るのがスケジュール共有と帳票印刷の問題です。そこでこのセッションではカレンダー編とプリント編でサービス提供者のみなさんに登壇していただき、具体的にどんなことが実現できるのかトークショー形式でお話しいただきます!みなさん懇親会にも参加していただけるのでこの機会に是非質問してみてください!


カレンダー編

モデレーター①(司会進行):安藤 光昭さん(ビットリバー株式会社)

モデレーター②      :未定

パネラー         :斎藤 栄さん(ラジカルブリッジ)

              遠藤 大輔さん(株式会社アーセス)


プリント編

モデレーター①(司会進行):松田 正太郎さん(プロジェクトアスノート)

モデレーター②      :未定

パネラー         :小林 裕輝さん(株式会社ソウルウェア)

              田里 友彦さん(トヨクモ株式会社)

              髙橋 佳七さん(株式会社オプロ)

解決型セッション①(要件定義+アプリ開発)

kintoneを使っているとどのようにアプリ開発を進めればいいのか悩みます。このセッションでは要件定義+アプリ開発のスペシャリストに登壇していただき、実際にどう現場で開発を進めたかを話し合っていきます。


モデレーター:久米 純矢さん(株式会社AISIC)

       どりぃさん(R3 institute)

パネラー  :Sadamoto Yukikoさん(R3 institute)

富田 貴子さん(合同会社CoCoDigi)




解決型セッション②(社内にどう広げていくのか)

​ kintoneを社内にどう普及していくか…。これはkintoneを導入したところでは必ず課題に上がります。会場から質問を受け付けながらどう進めていけばいいのか考えていきます!


モデレーター:かなへいさん

       和田 学さん(R3 institute)

パネラー  :瀧村 孝一さん(キンボウズ)

       南山 寿理さん(エンジニア(フリーランス))

登壇者

Icon10

株式会社ソウルウェア エンジニア

帳票システムRepotoneUの開発を担当
東京から地元和歌山へ移りリモートで開発を行う

Icon13

トヨクモ株式会社

kintoneに連携するサービスをいくつか提供しています。

私自身はここ数年ずっとダイエットをしています。一生の課題が見つかって嬉しいです。

Icon16

株式会社オプロ

ソリューション営業部
アシスタントマネジャー

オプロに入社し、サポート担当としてクラウド帳票サービスを中心とした自社サービスのカスタマーサポート業務に従事。カスタマーサポートで培った知識と経験を持って2018年よりセールスエンジニアを担当し、顧客への提案や課題解決、社外に向けた製品教育などを行う。2019年10月より専任パートナー営業として、社外に向けた教育を行う傍らパートナー育成や活性化に注力している。

Icon30

ラジカルブリッジ 代表

Mr.Cloud(クラウドおじさん) / サイボウズ公認kintoneエバンジェリスト

2013年に出会ったkintoneに惚れ込み、以降、一貫してkintoneビジネスに携わる。

2014年よりサイボウズ公認kintoneエバンジェリストとして、勉強会コミュニティ「kintone Café」の運営や各種イベントでの登壇を精力的にこなすと共に、kintoneプラグイン《カレンダーPlus》の開発・販売や、対面開発サービス《ベストチーム365》を展開するなど、100%kintoneライフを送っている。

株式会社 アーセス

2年半ほど前にUターンを機にセールスパートナーからSIパートナーへ転職。

セールスパートナー在籍時にはCYBOZU AWARD 2016 にてSAオブザイヤーを受賞。

KOYOMIの生みの親。

Icon36

普段は病院の地域医療連携室で勤務しております。サイボウズパートナー企業で複業&個人ブログで情報発信&筋トレkintoneユーザー視点で業務改善に有効な情報発信を心掛けています。https://kinbozu.com

Icon42

​kintoneでアプリを作ったり、カスタマイズしたり、魔改造したりするお仕事をしている、フリーの在宅プログラマーです。いわゆるSIerで、いわゆるシステムエンジニアを10年くらい、事務職を3年くらいやってきました。事務職時代は無駄を省くことに命をかけていた結果、自身もハブられることになったとかならなかったとか。今回、そんなエンジニア&事務の両方の経験から「社内にどう広げていくのか」について切り込んでいけたら・・・と思います。

Icon45

アールスリーインスティテュート

今春立命館大学経営学部を卒業し、大学のゼミでお世話になっていたR3に入社。

現在は主にgusuku Customineのお客様サポートを行っています。

IT知識はほぼ皆無です。​

Icon55

株式会社AISIC(アイシック) 代表取締役

kintone Café 福岡 運営メンバー

サイボウズ社公認 kintoneエバンジェリスト

cloud university TENJIKU 講師

できた!わかった!の笑顔が大好きで、IT教育、SE育成、ITコンサルティング兼開発を中心に事業展開。

kintoneは、サービスインした頃から利用。業務支援ツールや業務改善施策の中核としてkintoneを据え、チームワーク力を高める仕組みつくりに日々取り組んでいる。​

Icon57

​ ビットリバー株式会社 代表取締役。kintone エバンジェリスト。大学卒業後、大手SIerを経て2016年に地元である広島にて会社を創業。創業時よりkintoneの魅力に魅せられて、Webシステムの受託開発とkintoneを組み合わせたシステム開発を提供している。

Icon65

アールスリーインスティテュート所属。元kintoneユーザで、社内にkintoneを導入/推進する立場にあったことからhiveにも登壇経験有。kintoneきっかけで現職に転職し、kintoneやCustomineを武器として多様な業種/環境であるお客さまの「業務改善」をサポートすることなどを生業としています。

Icon68

 猪原歯科・リハビリテーション科

医療情報・広報部に所属。2014年 東京医療保健大学医療情報学科 卒業、2016年 北里大学大学院医療情報学研究室 修了、修士(医科学)を取得。大学在学中に医療情報技師(医療現場とITを繋ぐ専門職)資格を取得。2016年に猪原歯科・リハビリテーション科に入職し、医療情報・広報部に配属。サイボウズ社のクラウド型業務改善プラットフォーム「kintone」を利用した主に訪問診療における院内情報共有システムの開発と運用を行う。kintone cafe広島の運営メンバー。

Icon78

プロジェクト・アスノート代表

​kintone エバンジェリスト、kintone 認定アプリデザインスペシャリスト

コミュニティー運営:
kintone Café 東京、広島、福岡、Japan

製造業出身。多くの業務部門の業務改善、システム導入の経験あり。kintoneでは特に、プロセス管理をこよなく愛する。kintone hack NIGHT 2019出場。かりんこラボプロデューサー


Icon81

kintone Café 運営事務局

kintone Café in Cybozu Days 発起人

cloud university 認定トレーナー

アールスリーインスティテュート
会社的には現在Customer Successとマーケティング担当?(表向き)実態はよくわからない。

低レイヤー志向なのでkintoneはアーキテクチャが気になるお年頃。kintone認定資格フルコンなうだよ!

Icon84

合同会社CoCoDigi代表

kintone Café鹿児島 運営事務局

6年前、里帰り出産前にシステム構築の依頼があった際にkintoneを知り無事、アプリを作り出産をしたことでkintone愛がとまらなくなった人。

そこから、kintoneへの情熱をもってkintone Café鹿児島を立ち上げる。

現在は、多くの企業へIT支援サポート、業務改善の提案でkintoneの導入をお手伝いしています。

2人の子育て奮闘しながらkintoneを伝えるママです。

Icon88

かなへい神戸のIT企業の情シス夢女子入社2年目でkintone導入を担当し早4年社内外に渡り、kintoneの導入、推進を担当中好きなkintoneの機能はルックアップ

Twitter @kanaheikintone


アクセス

サイボウズ大阪オフィス​

〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8番1号 梅田阪急ビルオフィスタワー 35階


2016年に初開催したkintone Caféの全国イベント「kintone Café JAPAN」今年は、12月7日土曜日にサイボウズ大阪オフィス(梅田阪急ビルオフィスタワー 35階)で開催されます!申込開始まで、しばらくお待ち下さい!最新情報は、こちらのサイトと、Twi...
Jun 06, 2019